Today*


 私のToday*            オーストラリアで2年ほど暮らして帰国してみると『もっとのんびりさん』になっていた。そんな私のひとりごとと写真やデザイン。
by peg28
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:book( 12 )

Frankie.

e0152210_123430.jpg


オーストラリアのデザイン科の学生をしていた時に ずっと買っていた雑誌

『Frankie』

写真や絵などが ともかく可愛いんです。

買ってすぐ、学校に持って行くと 先生が
「あ、最新号が出たのね!私も買わなくちゃ」っていう感じ。


久々に読みたくなって(見たくなって?) ネットで調べたらなんと今は issue 50 記念号。

表紙も刺繍みたいのが めちゃ可愛いや~ん☆

ってことで 即購入してしまいました。

英語の勉強にもなるかな~なんて言い訳もつけながら。

ちなみに右側に写っているのは オーストラリアから帰国する時に持って帰ってきた issue13。

お店に並んでる時点で 小さくだけど表紙の左上にマジックでなにか数字とかが書かれてしまってるのが
外国らしくアバウトで いいね~☆
[PR]
by peg28 | 2012-10-22 22:02 | book

贅沢です。

e0152210_195247100.jpg



とある雑誌を読んでいたら Photo book に ヴォサノバのCDがついている

『Couleur Cafe "Brazil"』という本が紹介されていた。

写真も良さそうだし、今からの季節にBossa Novaも良さげだなぁ。。。お手頃値段だし。
とAmazonで探してみる。

すると、去年も同じような本が出ていて、今回紹介されていたのは第2弾(本がついたのはね)だった。


。。。悩む、悩む、悩む


こっちの方が曲は興味あるけど、もう片方のは写真が気になる。   どーしたらいいの?

夜中に悩みに悩み抜いて 結局2つとも買うことに。

私にはドキドキの贅沢買い。



だけど、2つが届いた時。。。

両方とも素敵な本に素敵なCDでした。

晴れた休日にまったりとbossa novaを聴きながら 
ゆっくりブラジルの写真を眺めようという楽しみが出来た。
[PR]
by peg28 | 2012-05-31 19:42 | book

ウィンナー・コーヒー

e0152210_1730103.jpg


今日は朝からずっと雨。

図書館で4冊 本を借りてきた。

その中の「ウィーンのカフェハウス」という本は、素敵なカフェの写真がたくさん。

だけど一番 釘付けになったのは生クリームたっぷりのコーヒーたち。



ウィンナー・コーヒーが懐かしくなりました。

静かな喫茶店でちょっとずつ生クリームを味わいながら まったりしたいと
妄想は膨らみます。
e0152210_17351414.jpg

[PR]
by peg28 | 2012-04-30 10:28 | book

『カメラ日和』に。。。

e0152210_11422229.jpg


『カメラ日和』という写真雑誌に このブログ-Today*-が少しですが載りました。

カメラ日和さんで写真を載せてもらうのはこれが2回目なので嬉しいかぎりです。





今回は『写真の活用術』が特集の中で、
WEBで公開する、ということで紹介してもらっています。


ブログのアドレスを 載せてもらってないのがちょっと残念。
・・・と一瞬思ったけど、
元々ひっそりマイペースでやってるブログなのでこれで いいような気もしてきました。




でももし本屋さんでカメラ日和 vol.37を見かけたら
P51をのぞいてみてください。
e0152210_11514798.jpg

[PR]
by peg28 | 2011-05-22 11:54 | book

朝の本。

e0152210_9551150.jpg


インターネットで偶然みつけた写真集。

『A Year of Mornings: 3191 Miles Apart 』


アメリカの西海岸と東海岸に住んでいる一度しか会ったことのない女性ふたりが
毎日の朝の写真をアップするという約束した。その一年間の記録。

というような説明書きに惹かれた。

そして、アメリカの日常を切り取った写真を見てみたかった。


中身を見ずに本を買うのは初めてで、届くまでドキドキ。


でも届いてみて まず本の厚さに満足。

そして紙質も好きだった。(写真集によくあるツルツルしたのじゃなくカサカサした感じ)

前から1ページずつ眺めるのもいいけど、

たまに開いたページをじっくり見るのもよさそうだ。
[PR]
by peg28 | 2011-04-02 22:54 | book

cookery book.

最近ていねいに ゆっくり料理を作ることがありません。


パッとできるものばかり選んでしまうのは、
うちの台所がとても寒いから。 


でも美味しそうなものを手間をかけて作ってみたい。
って気持ちはいっぱい。




毎日は無理でも時々そうしたいのに。


そう思いながら、写真集のような可愛い料理の本を見るのが今は好き。

図書館や古本屋でいろいろ集めてみたくなるのです。
e0152210_12413742.jpg

旅と料理が一度に楽しめる本を見つけるともっとワクワク。
[PR]
by peg28 | 2011-02-18 23:35 | book

needlework

e0152210_9473496.jpg

最近、かわいい刺しゅうに惹かれる。

図書館で本を借りて 自分でも縫ってみようと思った。



・・・でも、全然上手くできない。  まっすぐステッチを縫えないのだ。


おかしいなぁ、小学校の時に学校の手芸クラブに入っていたこともあったはずなのに。


でも、よく思い出したら あの頃も上手くで縫えずに 
縫い目から綿が飛び出たようなマスコットとかしか作れなかったっけ。

そうか、刺しゅうの才能は昔からないのだ。

今年のクリスマスカードのおまけに刺しゅうの何かをつけようかと思ってたのだけど。



諦めてまた毛糸でコースターを編み始めた。

毎年コースターで、もらう方も もう飽きただろうけど。

おまけも今年で最後かな。


刺しゅうの本も目で楽しんで返すか。

でも、『練習すればうまくなるのかな?』と少しまだ期待もしている。
[PR]
by peg28 | 2010-11-25 23:36 | book

ごはんのコト。

ごはんのコトを考えてると楽しい時がある。




ごはんのコトを考えてると気がまぎれる時がある。




もちろんメニューを考えるのが面倒な時もある。





ともかく何かを美味しく食べれれば幸せなんだけど。
e0152210_13331156.jpg

この2冊は図書館で借りたもの。 コウケンテツさんの本は見てるだけで楽しいです。
[PR]
by peg28 | 2010-11-03 13:35 | book

フローリスト。

パリのフローリスト」という本を借りてみた。

また 『パリへ行ってみたい熱』が出てしまう。


普段、花瓶にたくさんの花を生けるより 
一輪差しや いつも使っているグラスに短めの花を生ける方が好きな私には
いろいろ参考になる写真があった。

それに花を可愛く生けるセンスがない私にはいい本。

特に表紙の女の子たちがやってる 薔薇の花びらの間に小さな花(カスミソウのような)を
ちりばめているのは可愛かったから今度まねしてみる予定。

部屋に花一輪あるだけで気分が違うときもあるし。

一輪から気軽に買えるお花屋さんみつけたいな。
e0152210_11154988.jpg

[PR]
by peg28 | 2010-06-09 23:58 | book

magazine.

最近、ku:nel がちょっとお気に入りでよく読みなおしたりする。

寒い夜に ぼんやり写真を見るだけでも楽しいし。


中にはビリリと1ページごと破り、部屋に貼りたくなるような写真もあるが
もったいなくて出来ない。


パリ特集の中の 『砂糖菓子』たち の写真や

老舗グロッサリーストアなどの写真には、特に釘付け。


綺麗な色や形のお菓子や、 お店に棚に並ぶ さまざまな瓶。


あぁ 欲しくなる、欲しくなる。  すべてが可愛く素敵に感じてしまうんだな、これが。
e0152210_14292558.jpg

[PR]
by peg28 | 2009-12-07 22:17 | book


Peg and Megan Design
SHOP

Peg and Megan





Photograph
fotologue

Gallery
Photo and design





フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
タグ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧